プランターバッグ

プランターバッグ

M ¥45,000 (Japanese 税込¥49,500)

L ¥52,000 (Japanese 税込¥57,200)

 

オールレザーのプランターバッグです。

 

太い持ち手に、極太番手のステッチを施しました。

シンプルで力強い印象ですが、非常に軽量です。

年齢、性別、世代関係なく選ばれています。

 

使うほどに柔らかくなり、手に馴染みます。

 

縦の切り替えと底には、適度に張りのある芯材を使用しているため、形を整えれば自立します。

 

Mサイズは、普段使いに向いたサイズです。荷物の多い方でも、問題なく収納できます。

 

Lサイズは、普段使い、または小旅行にも使えます。女性が持っても、気にならない大きさです。

 

モデル身長  158cm  Sサイズ着用

  • 詳細

    素材 

     

    表 馬革

    裏 綿 100%

     

    *裏地に関して、予告なく素材の変更をする場合がございます。

     

    Size

     

      M L
    高さ 28 33
    25 30
    マチ 25 30

     

     

    内ポケット

     

    大 ×1

    小 ×4

  • rofmiaの製品の特徴

    rofmiaの製品は、馬革を主に使用しています。国内のタンナーで鞣された革を、さらに厳選して手配しています。馬革の特徴はしなやかで柔らかく、軽量できめの細かいことにあります。多くの革を使ったバッグでも、非常に軽やかな仕上がりになります。
また、素上げと呼ばれる仕上げは、革本来の持つ手に吸い付くような質感をそのまま残す事ができます。顔料による艶がないため、深く、品のあるです。


    馬は気性が荒く運動量の多い動物の為、革には多くの傷が残っています。効率よく馬革を使うためには、顔料でコーティングし、傷やスレを隠す必要があります。rofmiaでは素上げの状態のものを使用し、肌触りと深い色味を残しています。

製品の品質を保つため、本来の約2倍の要尺を使用しています。それでも傷やスレを避けきれず、目立たない部位に入れ込んで使用する場合があります。むしろその傷やスレこそ、馬革の特徴であり魅力でもあります。その点ご了承の上どうぞご検討下さい。

    

ミシン糸は最も太い種類に分類される糸をステッチで使用しています。極太番手のステッチを効果的に使ってい、シンプルながら迫力がある製品を目指しています。

    rofmiaの製品は、デザイン、素材の仕入れ、縫製、販売、全ての工程をデザイナー自身が行なっています。

¥45,000価格